RSS | ATOM | SEARCH
普天間、ヘリの窓が小学校に落下、きちんと整備しましょう

みなさん、こんにちは。

まずはいつものひとポチを! 
   ↓

政治ランキング

 ありがとうございます!

JUGEMテーマ:旅行

先日、沖縄の緑ヶ丘幼稚園に米軍ヘリから落下して園児が危険な目にあっていると訴えた沖縄2紙のとても不思議な記事につき、こんな記事を書きましたが・・・

 

 

【米軍ヘリから落ちた容器の「謎」と「偶然」。】

https://ameblo.jp/japangard/entry-12335538552.html

 

 

・・・昨日はなんと窓が落ちてきた模様。

 

昨日のニュースです。

 

【沖縄 小学校に落下物 児童1人が軽傷 米軍ヘリから落下か】

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171213/k10011256911000.html

 

>アメリカ軍から沖縄防衛局に対し、CH53ヘリコプターの窓が落下したという連絡があったということで、警察などが詳しい状況を調べています。

 

 

このヘリですね。

 

 

確かにCH53ヘリコプターの窓みたいですね。

 

角が丸くて鋭角ではない台形の窓ですから、(反対側だと思いますが)

この窓でしょう⬇

 

 

ねじの1つや2つ外れてもそう簡単に落ちてくるようなものではないと思うのですが、あんなのが外れるものなのか・・・ちょっとビビりました(@_@) 

 

 

まずは児童に重篤な怪我がなかったのは不幸中の幸い。

(風圧で怪我をした子供がいたと伝えられていますが、これはなんだろう?)

 

 

在日米軍、緊張が高まってる情勢なんだから、しっかり整備しておいてくれよ。

整備係、ちょっとたるんでんじゃねえの?

 

機動隊の車両点検でさえ、すんごい厳しいんですよ(-_-;)

 

そう言えば先日(10月11日)も同じ型のヘリが落ちたけど、

 

読売【米軍大型ヘリ大破、炎上…沖縄の北部訓練場近く】

http://sp.yomiuri.co.jp/stream/?id=07283&ctg=3

 

 

・・・やっぱり左翼の皆さんの言うとおり、米軍には撤退してもらって、これまで特定反日国に貸してるカネを全部取り立てて、外国人生活保護とか廃止して、無償支給している外国人留学生奨学金予算を廃止し、逆に他国同様に国民学生の3倍の授業料を徴収して、財源確保した上で沖縄に自衛隊増強配置したほうが良いんじゃないかな?

 

 

・・・なんて私は考えてしまうのですが、整備担当部署の引き締めを図ったほうがまだ安いですよね。と思ったら、こんなところに責任の所在の一端が(-_-;)

        ⬇

 

【大韓航空 在日米軍輸送ヘリの整備事業者に】

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2015/05/26/0500000000AJP20150526001400882.HTML

 

 

>大韓航空が日本に駐留する米海兵隊のヘリコプターCH53約40機の整備を担当する事業者に選ばれた。

 

おや? このヘリコプターの型式は・・・

 

(但し、下図は2010年段階の資料。「在日米軍の主な基地と部隊」より」)

http://www.peace-forum.com/mnforce/2010/04siryou/100615UsBaseJapan.pdf

 

 

「普天間基地」のところに「CH-53ヘリ・CH-46ヘリなど約60機」って書かれていますので、「大韓航空が担当している約40機」というと、この型式のほとんどじゃないかな?

 

 

え? ははは・・・

「疑っているのか」って・・・そんな(笑)。

やだなあ、ダンナ、もう。

 

 

まあ確かに、韓国さんは昔、新潟の日赤センタービルを爆破してぶっ飛ばそうとしたとか、テロ未遂で検挙、工作員が複数ゲロったりしたことは存じておりますが・・・

 

(朝日新聞夕刊(1959年12月5日付)

【新潟日赤センター爆破未遂事件】

https://ja.wikipedia.org/wiki/新潟日赤センター爆破未遂事件

 

・・・そんなのはもう昔の話、今は国際化時代でしょう?

時代が違いますよ。

 

 

国際交流もさかんで、沖縄にもハングルがこんなにたくさんでてきてますし・・・

 

 

 

 

 

まるで沖縄も韓国かと思うくらい、仲よくなったじゃありませんか。

 

最近ここ2〜3年ほどは、運動の仕方もそっくりなほど、良好な関係を作ってますからね。

 

 

 

 

あ、ところでねダンナさん、話は変わりますが・・・

 

大韓航空機の整備士さんで、昨日か今日あたり、

ちょっと早めのクリスマス休暇をとって帰国している人はいませんか?

 

 

いえねえ、ウチのカミさんがね、気が早いものでね、もうクリスマスの準備初めてるんです。こまっちゃいますよねはっはっは。

 

 

・・・さて、普天間基地はもともと、実際は原野の中にできたのですが、この基地に関連する仕事や商売などの理由から周囲に住民が集まって住宅街ができ、昭和44年(1969年)学校の南側フェンスが基地と隣接するように、今回現場となった普天間第二小学校が建設されています。

 

 

そして普天間基地問題の象徴ともなっている普天間第二小学校の危険性を考慮して、過去に二度も移転の話が持ち上がったそうですが、その度に移転反対をして妨害したのは「米軍基地反対派」の左翼勢力であるとの話が、宜野湾市在住の方から暴露されています。

 

 

【3/4【沖縄スペシャル】普天間の真実[桜H21/12/29]】

https://www.youtube.com/watch?v=IeD987yDD1w

 

 

こういう経緯がある上に、子供を危険にさらして移転もせずに左翼が騒ぐから、普天間周辺の住民まるごとこのエリアの住民が迷惑するのですよ。

 

 

まあ、こういう問題があると、沖縄だけにしわ寄せされると言われますが、全国各地が地域や国のために何らかの負担を負って、他を利しているわけですよ。

 

 

例えば、崩壊したらヤバいダムの下流、発電所、うちの近くにもあるゴミ焼却場や、火葬場、などなど。

 

 

みんなが何らかの負担をしながら、誰かの負担のおかげで生きているのです。

 

 

負担していることに不満を募らせる負の想念でグダグダ生きるより、みんなの一部を支えている誇りと、誰かに支えられている感謝で生きていきたいものです。

 

 

その上で命の危険にまで及ぶ問題は、学校がてこでも動かないなら基地を移転するなど、最善策を積極的に取るべき。

 

住民最優先で私達の税金をぶち込んで基地を移動しようというのに、なんで野党は反対してんの?

 

 

米軍ヘリ窓落下 自民「早期移転が一番」 野党からは日本政府批判も

http://www.sankei.com/politics/news/171213/plt1712130036-n1.html

 

 

まあ、誇りも感謝もなく、恨みつらみと不満ばかり、それでも足りなければ作り出して国ぐるみの上から目線物乞い外交をする国とつながっている日本語より多国言語が得意な奴等が混在していれば、地域そのものがダメになるでしょうね。お気をつけください。

 

拙著新作「寄生難民」も、よろしければどうぞご覧ください(^o^)

Amazon⬇

寄生難民 寄生難民

 

Amazon

 

 

 

楽天⬇

寄生難民 [ 坂東忠信 ]

価格:1,296円
(2017/11/1 16:47時点)
感想(0件)

 

坂東学校仮入校はこちら↓ 

 

   

 


もちろん、いきなりの本入校も大歓迎! 
    ↓
本入校

お待ちしております(^o^)/

author:坂東忠信, category:工作活動, 08:19
comments(0), -, - -